読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都といえば。

ニクでしょ、やっぱり。

三國でおなかいーっぱい食べたフレンチを花魁で発散させて、 " 安参 " (やっさん)という、知る人ぞ知るお肉屋さんへ。
予約とるの大変どすえ~

f:id:pyon2shuwattch:20161104231254j:plain
f:id:pyon2shuwattch:20161104231554j:plain


THE!昭和!な、
レトロとかモダンとかではなく、
THE!昭和!!
な、店内でなにがそんなに人を呼ぶのかは私の口からは言えないのでぜひ行ってみて。
肉質間違いなし。


基本、ドーンと出てくるカラシとネギでシンプルにいただくどすえ。

f:id:pyon2shuwattch:20161104232339j:plain


煮込みのおニクもやわらかどすえ~

f:id:pyon2shuwattch:20161105074841j:plain
f:id:pyon2shuwattch:20161105074907j:plain

わたしが思うに、京都で生きる男と女の表と裏両面を、この店は知っているようだ、、


最近お肉の脂でもたれるお年頃なので、あっさり出汁のお蕎麦屋さんを探してぶらぶらしてたら
ご近所で評判だというシュークリーム屋さん紹介してもらいましてん。
あらいい雰囲気。おきばりやす~

f:id:pyon2shuwattch:20161105075940j:plain


それではいただきまーす。、、て。
胃もたれヤローがシュークリームいけるんかーい。ビシッ

f:id:pyon2shuwattch:20161105075609j:plain

いっちゃったーいけちゃった。でー〇、〇ーぶ


そしてお蕎麦屋さんもちゃんと見つけた。 
公約は守ります、小林です。
包まれたわ~やさしさに。はんなり

f:id:pyon2shuwattch:20161105080305j:plain


カモガワ沿いをいい雰囲気で歩いてたら、急にもっのすごい雨にうたれて
橋の下までスーパーダッシュで戻ったのも今となってはいい思い出。
ごめん雨女で。

f:id:pyon2shuwattch:20161105080412j:plain
f:id:pyon2shuwattch:20161105080428j:plain